いちおう米GizmodoがLeEcoにコメントを求めてみましたが、返答はまだです。

動かない車で米上陸を果たした中国の電子系メーカーLeEco(ル・エコ)が、いよいよ火の車に!Bloombergによると、LeEcoは昨年買収した米Yahoo!本社跡地を売却し、Vizio買収も断念し、先月末の給料は支払いが遅れ、会計部門トップが辞め、約3分の1のレイオフ(業績悪化による解雇)を計画したのはいいのだけど退職金払うお金もなくてダラダラと何カ月も採用を続けている、とかいう噂です。

路頭に迷え糞米国身の丈を弁えろまさに中国クオリティー(笑)ろくなもんじゃなかったね。中華は企業体質もこんなもんだから、作る製品も右に同じ(笑)世界レベルには、まだまだ遠く及ばないわ
電子系って競争が激しくなかったっけ・・そこでこんな散財したら経営が厳しくなるでしょ・・命が安い国だから、火だるまカーを販売する。だからここのスマホ安売りしてたんかー性能高くて安いからすげーなって思ってたけど無理してたか
まるで水に浮かばない船の様だな。中国内での出鱈目経営の延長で米国進出とか無理ですよね。先のウエストレールウェイの失敗に続くこの事例はトランプがどの様に感じるかな?厚板や線材のダンピング調査も始まる様だがキンペーの面子丸潰れ。